若い人にはほとんどなじみのない「テレクラ」っていったいなに

テレクラという言葉を初めて聞いたという若い方は多いのではないでしょうか。テレビや大人の会話の中で「昔テレクラってあったよね」と、会話をしている姿を見て頭の中に疑問符が回り続けるという方も少なくないかも知れません。

電話で楽しむ男女の出会い

テレクラは、電話で男女の出会いを楽しむサービスです。今日の夜にでも出会ってみようとか、今日はエッチな話をしようとか、とにかくそのときの気分次第でいくらでも楽しめたのです。

もちろん利用料金は取られましたが、それでも電話で楽しめるという利点は当時は手軽だったのです。

いろいろな話をすることが出来た

話の内容は何か制限されているというわけではありません。今の出会い系サイトのように、連絡先を交換するのも難しいわけではなかったのです。

もっとも、相手と直接お話をしなければなりませんからそれなりに会話をうまくつなげなければならないという点はありました。

しかしそうした点が、男性のトーキング能力を向上させ、頭の中の妄想力を豊かにしていたと言うことは間違いないのでしょう。

本当に電話をかけていたから全国に無数の電話番号が

今では固定電話の電話番号はおろか、携帯電話の電話番号もあまり使わない時代ですが、あの頃は全国各地に無数の電話番号が散らばっていました。

地域別に用意されたテレクラの電話番号に電話することで楽しんでいたのです。

今でもあるからかけてみてはいかが?

このようにアナログな時代には、男女の出会いも電話で楽しんでいましたあ。今でもちゃんとテレクラは営業を続けていますから、もしも興味を持ったならば是非とも一度電話をかけてみてはいかがでしょうか。

案外こうしたサービスにはまってしまう人は少なくありませんよ。